いきとどいた
環境と設備

日本一広い幼稚園

敷地は東京ドームの約1.4倍。約1万5千坪あり、日本一広い幼稚園です。

300メートルの遊歩道

澄み切った青空と森林浴ができる300メートルの遊歩道があります。

ぬくもりを感じる木造

園舎はすべて木造で、教室の中は風がながれるように配慮しています。水道水は、不純物を99.9%カットした人に優しい水です。コンサートが聴ける本格的なホール(床暖房)があります。ホール・全保育室にはエアコンが完備されています。

屋内温水プール

4×8メートルの屋内温水プールが設置してあります。
子ども達が安心して入水することができます。

トイレは洋式・和式

トイレは洋式・和式が設置してあります。常に衛生的な環境を保つように、アメリカの環境衛生基準局が認定している洗剤(環境と人体には無害)を使用し、除菌と殺菌を毎日行っています。

災害対策

地震や災害時に停電となった場合でも非常電源装置が働き子どもたちの不安を和らげます。

防犯対策

園内には、防犯用非常ベルが設置してあり、職員も常時携帯しています。この防犯ベルは、警備会社と最寄りの警察へ通報されます。

大型遊具

安全性にすぐれ、楽しく遊べる大型遊具も設置しております。

運行状況が分かる
スクールバス

幼稚園バスにGPSを搭載しており、バスが接近すると保護者宛に接近通知が届きます。また、欠席・迎えなどの連絡はパソコン・携帯電話からでき、掲示板やバス運行状況、行事についても閲覧できます。緊急連絡も全保護者にメールで送信致します。又、バスにはバック・サイドカメラを装備し園児の安全を確保しております。

空気清浄活性器

各教室には医療用として病院や施設でも使われている空気清浄機を設置しています。大量のマイナスイオンと微弱なオゾンの発生により、細菌やウィルスに対して優れた除菌効果を発揮します。

ミニゲレンデ・グランド

冬になるとグランドはミニゲレンデに早変わり。ウェアーを着た子どもたちと先生が、そりを持って元気に外に飛び出して行きます。
さぁソリ滑りの始まりです。急な坂もあれば、ジャンプする坂も…みんな思いおもいのコースを選んで子どもたちと先生は大はしゃぎ。思い切り遊んだ後は、心も体もポッカポカ!

畜舎と放牧場

みやの森幼稚園では、ポニー、やぎ、ひつじなどを飼育しており、動物とのふれあいを通して感性豊かな心が育まれていきます。

遊歩道

四季折々に表情を変えるこの森には、子どもの心と体を育てるのに大切な栄養がたくさん詰まっています。 裏山の遊歩道は、約300m。この遊歩道のことを“トトロの森”と子どもたちは呼んでいます。そして木々を揺らす風が吹くと“ねこバス”が…

ハーモニーホール

子供と一緒にコンサートを聴けたら…そんな想いをかたちにした《みどりの森のコンサート》を年に一度、このハーモニーホールで開催しています。
毎年ゲストを招いて、童謡やクラシックなどの演奏で子どもたちと保護者のみなさんに楽しんでいただいています。
当ホールは、中新田にあるバッハホールを手がけた建築家、故吉田イサム氏の設計です。